横浜みなと介護福祉事業協同組合

「横浜発 介護事業の新しいかたち」

組合の取り組み

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

UR都市機構との意見交換会を行いました

2016年07月12日

平成28年7月5日(火)に開催しました第7回定例会にて、UR都市機構 東日本賃貸住宅本部より、
ストック事業推進部 部長 間瀬様、神奈川エリア経営部 部長 古和田様、リーダー 鳥山様をお招きして、「 団地再生事業との連携の可能性 」をテーマに意見交換会を行いました。

 

UR意見交換会160705

 

 

まず、間瀬様より、UR都市機構の現状・課題とその解消に向けた考え、
取っている施策等について、ご説明いただきました。

 

その後、組合員から、日頃、UR住宅に住まわれている利用者へサービス提供を行っている中で

感じていること、要望等をお伝えさせていただきました。
そして、今後、在宅介護事業者として、また事業協同組合として、
団地再生事業との連携の可能性を探るために意見交換を行い、
大変有意義な場とすることが出来ました。

 

今後も横浜カイゴ組合として、様々な外部機関との意見交換の場を設け、
これからの事業展開の可能性を広げていきたいと考えております。