横浜みなと介護福祉事業協同組合

「横浜発 介護事業の新しいかたち」

組合の取り組み

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

第2期第1回<経営セミナー>を開催致しました。

2017年04月18日

 

 

価値観・生活環境が多様化し、利用側のニーズ・要求も複雑化しております。

また、このような状況の変化に対応して、成年後見人・民事信託などの制度の充実が図られております。

 

これまで以上に多様なケースが発生してくることを踏まえて、

介護サービス事業者・成年後見関連事業者として、対応できるだけの知識を備えておく必要があります。

 

このような内容について、平成29年4月 1日より当組合の顧問弁護士に就任していただきました、

海野宏行弁護士、海野千宏弁護士を講師としてお招きし、

4/12(水)に<有限会社青空 研修室>にて、横浜カイゴ組合 第2期第1回経営セミナーを開催致しました。

 

 

テーマ


【 介護トラブルへの対応 】 ~利用者・家族による過度なクレーム等に対する適切な対応~

 

 

講義内容

 

◯クレーム増加・多様化の背景

 

◯トラブル防止・リスクマネジメント

  • ルール作り(契約書・重要事項説明書の充実)
  • その他個別の予防策

 

◯トラブル対応

  • クレーマーの要求とは?
  • トラブル対応の基本的な流れ
  • 個別のトラブル対応策
  • 成年後見、民事信託

 

 

講義の最後に顧問弁護士利用の考え方・方法・得られる効果についても、

直接ご説明いただき、大変心強い味方を得たことを実感致しました。